SERVICE


業務内容

境界をはっきりしたい

土地境界確定測量

土地の境界をはっきりさせたい場合や、土地地積更正登記や分筆登記をする場合には申請をする前提として境界確定測量が必要となります。
分筆登記を行う時など、境界をはっきりさせる必要がある場合に境界確定測量を行って境界確定図を作成することになります。境界確定図を作成する主なケースとしては次のようなものがあります。


土地境界確定測量費用
324,000円~(税込)
よくある事例
・隣との境界をはっきりさせたい
・境界標が設置されていないので設置したい
・土地の正しい面積を知りたい
・登記簿の面積が実際と違うので直したい
・公図(地図)の形が違うので直したい
業務完了までの期間

約1ヶ月半~3ヶ月

境界確定図(きょうかいかくていず)とは、一言で言えば、正しい境界が記載された図面のことです。また、土地の境界をはっきりさせるための測量のことを「境界確定測量」といいます。

過去の取引事例

過去の主な取引事例を
平均取引価格と共にご紹介いたします。

平均取引事例:38万円前後
官公署が管理している道路境界は確定済みで、民地隣接地権者との境界立会い及び境界確認書類の作成のみする場合
平均取引事例:46万円前後
官公署が管理している道路境界が未確定で、民地隣接地権者との境界立会い及び境界確認書類の作成も併せてする場合

※上記事例は敷地の大きさが40~50坪程度の平均的な宅地の場合で記載しております。地域、土地の大きさ、隣接地権者数などにより異なってしまうことはご了承下さい。

過去の具体的な取引事例

過去の具体的な取引事例を
平均取引価格と共にご紹介いたします。